New Jazz Conceptions / Bill Evans

c00939
c00939 c00939

New Jazz Conceptions / Bill Evans

(c00939)

参加アーティスト
Bill Evans, piano
Teddy Kotick, bass
Paul Motian, drumsトラック
I Love You
Five
I Got It Bad (And That Ain’t Good)
Conception
Easy Living
Displacement
Speak Low
Waltz for Debby
Our Delight
My Romance
No Cover, No Minimum [Take 2]
No Cover, No Minimum [Take 1][*]

ニュー・ジャズ・コンセプションズ / ビル・エバンス
ビル・エバンスの初リーダー作品。この頃はまだスコット・ラファロと出会う前でベースはテディ・コティック。ウォーキングベースを主体としたビバップスタイルのリズムだが、そこにエバンスのピアノが乗れば音楽はまた違ったものになる。Speak Lowのアレンジなどのように随所にバド・パウエルの影響と思われる箇所もある。Easy Livingのバラードもそうだ。

エバンスのオリジナル作品も含まれているが、Waltz For Debbyなどはすでに後年公の場で聴く形がすでに出来上がっている。Fiveはまだビバップの流れを受け継ぐものの、3拍4連などの変則リズムはエバンスのオリジナルだ。スタンダードだが、My Romanceもテーマのみの演奏だが1961年のヴィレッジ・ヴァンガードでの演奏の原型は出来上がっている。

このアルバムの録音のとき、プロデューサーのオリン・キープニューズはすでにエバンスの可能性に充分期待できたという。しかしその天才はマイルス・デイビスとの出会いまでその創作活動を全開しない。

New Jazz Conception(ジャズの新しい構想)は後のビル・エバンスの演奏の序章ともいうべき作品として楽しめるアルバム。

在庫状態 : 在庫有り
¥920(税込)
※送料無料です。
数量
  • 発表:1956年9月
  • レーベル:Riverside

タグ: ,

この商品について問い合わせる

クラシック 声楽 曲解説 エッセイ ベートーヴェン ワーグナー ハイドン モーツァルト 楽譜つき 教材 作曲家 レコード ボーカル 全音ピアノピース ギター 指揮者 ショパン 人物 シューベルト オーケストラ ドイツ 音楽講座 ピアノ オペラ シューマン ドビュッシー ビル・エヴァンス ブラームス 名曲 楽器 ジャズ ポップス 事典 楽譜 アメリカ 日本 ベートーベン ヴァイオリン 雑誌 ポケットスコア フランス 音楽史 演奏家 輸入楽譜 バッハ チャイコフスキー スメーヌ・ド・シュゼット ヴィンテージ/アンティーク 伝記 エチュードミュージックマガジン