Relaxin’ with the Miles Davis Quintet / Miles Davis Quintet

c00911
c00911 c00911

Relaxin' with the Miles Davis Quintet / Miles Davis Quintet

(c00911)

参加アーティスト
Miles Davis, trumpet
John Coltrane, tenor saxophone
Red Garland, piano
Paul Chambers, bass
Philly Joe Jones, drumsトラック
If I Were a Bell
You’re My Everything
I Could Write a Book
Oleo
It Could Happen to You
Woody ‘N You

リラクシン / マイルス・デイビス・クィンテット
マイルス・デイビスの最初のクィンテットによる不滅の4部作の2作目。スタンダード中心の編成となった。2曲目のYou’re My Everythingはスタートでマイルスがレッド・ガーランドのイントロを口笛で中断させ、ブロックコードを使ったイントロに変えるように指示するシーンもある。最後のWoody ‘N Youのみトランペットがオープンで、あとはすべてミュートだ。たとえアップテンポのOleoでもだ。この曲でソリストとベースがデュオになる場面があるが、押し引きのあるバンドの演出がとても心地よい。このマイルスはフランク・シナトラやナット・キング・コールなどのボーカリストからも大きな影響を受けたと自認している。それゆえかこれらのミュートサウンドはやさしく甘く響く。マイルスの歌を聴けるアルバムだ。

在庫状態 : 在庫有り
¥920(税込)
※送料無料です。
数量
  • 発表:1956年10月
  • レーベル:Prestige

タグ: ,

この商品について問い合わせる

ワーグナー ポップス オペラ 楽譜 教材 シューベルト ピアノ ショパン スコア ヴィンテージ フランス ヴァイオリン ドイツ ギター レコード ブラームス エチュードミュージックマガジン チャイコフスキー オーケストラ 音楽史 人物 モーツァルト 曲解説 バッハ 音楽講座 輸入楽譜 伝記 アメリカ ポケットスコア 指揮者 ビル・エヴァンス ヴィンテージ/アンティーク ベートーヴェン シューマン ジャズ 作曲家 声楽 ボーカル 音楽 演奏家 楽器 雑誌 アンティーク エッセイ 楽譜つき スメーヌ・ド・シュゼット ベートーベン 全音ピアノピース 日本 クラシック